|||| 議論ボード ||||


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃戻る  
60 / 910 ←次へ | 前へ→

もしも十二試艦戦への要求速力が280ノットだったら
 冷泉  - 19/2/10(日) 13:19 -
  
語り尽くされた話題かもしれませんが、もしよろしければご参加いただければと思います。


史実において零戦の改良が停滞した理由は、零戦=艦戦と、雷電=局戦への期待の差が大きく、リソースが雷電に集中して投入されたからだと理解しております。

一方、十二試艦戦への性能要求が決まっていく過程には、270ノットという史実の要求は妥協の産物であり、本当は280ノット以上欲しかった様子が見られます。
そして、速力を妥協した経緯は、着艦性能や航続力を確保するためであったと理解しております。

もし、十二試艦戦の要求を作成する際、280ノット(又はそれ以上)の速力達成が優先され、その他の性能要求が引き下げられるというIFが発生した場合、その後の戦闘機の開発はどのように進んだのでしょうか。

史実よりも局戦的に完成した十二試艦戦は史実よりも重要視され、より多くのリソースが投入されたのでしょうか。
それとも、史実と同じく後継の局戦に注目が集まり、十分な発展をしなかったのでしょうか。

ご意見を頂ければと思います。

引用なし
パスワード
467 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@h175-177-107-151.gd.netyou.jp>

もしも十二試艦戦への要求速力が280ノットだったら 冷泉 19/2/10(日) 13:19
┣ 19年度には陳腐化するが…… 冷泉 19/2/10(日) 15:39
┗ まずはどんな戦闘機に仕上がるかを考えてみては? おうる 19/2/10(日) 18:35
┗ 零戦よりは幾分か小ぶりな機体でしょうか 冷泉 19/2/11(月) 0:50
┗ Re:零戦よりは幾分か小ぶりな機体でしょうか おうる 19/2/12(火) 20:12
┣ Re:零戦よりは幾分か小ぶりな機体でしょうか 冷泉 19/2/15(金) 0:30
┗ 計算してみました 冷泉 19/2/18(月) 23:58

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃戻る  
60 / 910 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.5.1 is Free.