|||| 議論ボード ||||


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃戻る  
691 / 964 ←次へ | 前へ→

Re:自衛用の装備
 素人  - 13/12/28(土) 4:07 -
  
戦闘機の適切な数についてはわかりかねますが。
 AAMの射程について、自軍と相手とは同程度の性能を持っていると考えたら、
時速1000kmで飛ぶ早期警戒機と時速2000kmで飛べる相手の戦闘機では、仮にAAMを相互に発射するにしても、速く飛べる戦闘機の方がAAMとのスピード差が少ないし、急激な機動ですたこらと逃げる体制になれるため、より近くでもAAMから回避できることになります。さらに、早期警戒機は急激な機動が難しいことからAAMの燃焼終了後の慣性飛行状態、すなわち射程の目一杯に近い状態でも当たりやすいでしょう(戦闘機に比べて)。
 なので、戦闘機vs早期警戒機+AAMは勝負するまでもなく戦闘機の一方的な勝ちになるでしょう。そうならないように、早期警戒機の直衛戦闘機をそばに飛ばしても早期警戒機に近寄ってくる相手を攻撃するだけになるので、それならば、後方に早期警戒機を飛ばしておき、前線では戦闘機を使う方がよっぽど効果的と思われますが。

 なお、F-14+フェニックスの組み合わせは、核ミサイルによる飽和攻撃をしかける敵をなるべく遠方で撃ち落とすために開発されましたが、イージス艦により空母を一定のエリアで守れるメドができたことからF-14の重要性が下がってきたことが大きいのではないでしょうか。なんせ高価な空母が撃沈されたら世論のインパクトも大きいため、少々金がかかっても守るものは守ると思いますよ。
引用なし
パスワード
6,048 hits
<Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)@122x215x71x217.ap122.ftth.ucom.ne.jp>

航空自衛隊に航空機は必要か ぴえとろ大尉 13/7/17(水) 13:33
┣ Re:航空自衛隊に航空機は必要か PAN 13/7/17(水) 22:10
┗ 航空機は、必要です! アッサム 13/7/17(水) 22:18
┗ まったくゼロは無理としても じゃま 13/7/21(日) 11:28
┗ そういえば おうる 13/7/22(月) 20:46
┗ それでは じゃま 13/7/23(火) 11:58
┗ 思うに おうる 13/7/23(火) 21:52
┗ Another point of view, じゃま 13/7/24(水) 13:16
┗ Re:Another point of view, アッサム 13/7/24(水) 21:23
┗ 日本だけでなく じゃま 13/7/25(木) 18:16
┗ Re:日本だけでなく 薩摩 13/7/26(金) 13:15
┗ 航空機を最小限に じゃま 13/7/26(金) 14:48
┣ Re:航空機を最小限に おうる 13/7/26(金) 20:14
┃┗ すでに最適化されているかもしれません じゃま 13/7/26(金) 20:55
┃┗ 単純計算してみたとして・・・採算がとれますか? おうる 13/7/27(土) 18:46
┃┗ 大韓航空機撃墜事件とか、F-14退役とか じゃま 13/7/27(土) 19:50
┃┗ フェニックスが活躍できるかは相手次第 アッサム 13/7/29(月) 23:08
┃┗ サイドワインダー じゃま 13/7/30(火) 22:55
┃┣ 無意味 れん太 13/7/31(水) 0:20
┃┃┗ どのような文脈で じゃま 13/7/31(水) 5:09
┃┃┗ Re:どのような文脈で れん太 13/7/31(水) 21:30
┃┃┗ フェニックスミサイルの有効性 じゃま 13/8/1(木) 5:53
┃┗ Re:サイドワインダー アッサム 13/7/31(水) 22:12
┃┗ サイドワインダーの有効性 じゃま 13/8/1(木) 6:38
┃┗ Re:サイドワインダーの有効性 おうる 13/8/1(木) 21:38
┃┗ 自衛用の装備 じゃま 13/8/3(土) 5:21
┃┗ Re:自衛用の装備 アッサム 13/8/3(土) 14:35
┃┗ Re:自衛用の装備 素人 13/12/28(土) 4:07
┗ 運用の柔軟性 先任中尉 13/8/1(木) 19:02
┗ Re:運用の柔軟性 じゃま 13/8/2(金) 8:14
┗ 装備品の柔軟性 先任中尉 13/8/2(金) 23:54

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃戻る  
691 / 964 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.5.1 is Free.